しわの正しいスキンケア

年齢に負けない肌を手に入れるには?日頃のスキンケアが大切です。 - 美しい肌を保つための食事

美しい肌を保つための食事

 シワやシミのない若々しい肌をいつまでも保ちたいという思いは、誰にでもあります。どんなに化粧品に気を遣っていても、肌の表面から美容液を浸透させるには限界があります。食べたものが、肌を作っているのです。質の良い食事をし、美肌をつくりましょう。

腸機能を整える

 肌の状態と腸の状態には密接に関係しています。便秘ぎみだった人が、便秘を解消しただけで、ニキビ等が改善されることがあるのです。また、腸機能が弱っていると、質のいい栄養素が吸収できません。せっかく肌に良い食事をとっても、吸収されなければ意味がないのです。よく噛んで食べること、食物繊維を意識して摂ること、そして、醤油や味噌、お酢などの日本古来の調味料を用いるようにすると、腸機能を整えることができます。

肌に良い食事

 旬の野菜を食べるようにしましょう。旬の野菜は手間を掛けない簡単な調理方法で、素材の味をおいしく堪能することができます。シンプルな調理方法は、旨味や栄養素を壊しません。
 質の良いタンパク質を摂取しましょう。豆類や豆腐、魚からは、良質なタンパク質だけでなく、良質な油を得ることができます。良質な油は、栄養素の吸収をスムーズにし、くすみの改善や老化防止などの効果があります。しかし、マーガリンや、ジャンクフードなどに含まれている油は控えるようにしましょう。体を酸化させ、老化をすすめるなど、全く逆の悪い効果を生みます。

まとめ

 肌の調子を良くするには、腸の調子を良くしましょう。肌と腸には密接な関係があります。体の中から、美肌を作っていくことが望ましいですし、美しい腸が保たれれば、美肌を保つこともできるのです。
 良質な食事で、肌を作っていきましょう。旬の野菜や、大豆類、魚を中心とした食生活を心がけましょう。

関連する記事

  ← 前の記事: